専門家への依頼費用の種類について

事務所検索(事務所名/地域)

依頼費用の種類

依頼費用の種類

基本的に、専門家に支払う費用は、「法律相談料」「着手金」「報酬金」「手数料」「日当・実費」「顧問料」などの種類に分かれます。

これらは事件の内容によって金額が異なるため、また、専門家によって料金の設定の仕方が異なるため、このように細分化された費用体系や、総費用のイメージがつかみづらいところが、敷居が高いものと感じられる要因かもしれません。

専門家に依頼する際には、総額でどのくらいの費用が発生するのか、最初に確認した方がよいかと思います。

ページトップへ戻る