「法律の窓口」の使い方こちらで解説!

事務所検索(事務所名/地域)

依頼費用の種類 - 顧問料

依頼費用の種類

専門家に継続的に相談や事務手続きを依頼できるように、顧問契約を結んだ際に発生する費用となり、基本的に毎月一定額を支払うことになります。
金額は企業の規模に応じて高額になるのが一般的です。

通常の相談の場合、時間で料金が加算されていくシステムですが、顧問契約を取り交わしていれば顧問料の範囲内で自由に相談ができることがメリットとなります。

また、顧問料は税務申告で必要経費として計上できることもメリットのひとつかと思います。

ページトップへ戻る