租税回避を取り締まり?BEPSプロジェクトとは

企業の多国籍化が進むなかで、税金についての公平性が問われるような事案が増えてきました。そう、タックスヘイブン(租税回避地)を利用した、租税回避行為の問題です。

租税回避行為とは?

まず、租税回避行為について確認をしていきます。世界には、低い税率を売り物にして企業を誘致している国があります。これがいわゆるタックスヘイブンです。多国籍企業は、そういった低税率の国に本拠地を構えたり、関連企業を置くことで税負担が軽くなるようにしています。

例えば、税率の高いA国の企業が、税率の低いB国の関連企業に対して技術料などの名目で経費を支払うケース。税率の高いA国から税率の低いB国に税金の基となる利益が移動することで、企業グループ全体では税金を安くすることができます。

このような場合、A国からすれば、その企業に対してだけでなく、B国に対しても文句を言いたくなります。租税回避行為に関して語る場合、企業側の倫理性が問われることが多いのですが、もうひとつ見逃せないのは国と国同士の争いになる、という点です。なかには、「不当に安い税率で我が国から多くの税源を奪っている!」と、名指しで非難をされている国もあります。

近年ではインターネット技術の普及により、これまでとは異なる事業形態が次々に生まれています。日本でもよく知られている大手通販会社が、実は外国に本拠地を構えていて……といった例も珍しくありません。一般的には日本の会社として知られていても、実際には多国籍企業という例はたくさんあります。

租税回避行為の解消が難しい理由は、その国が意図していなかったような法律の穴を突く行為が後を絶たないことがあります。

上の例でいえば、B国は低税率を売り物にして企業を誘致しているつもりはなかったにもかかわらず、法律の適用に関する隙をつかれて、結果的に租税回避行為に加担することになってしまうことがあるのです。そういった国際税務を専門に研究している人々もおり、対策が行われてはいますが、イタチごっこが延々と続いているのが現状です。

BEPSプロジェクトの発足

以上のように、租税回避行為は一国の努力で解消できるものではありません。そこで発足したのがBEPSプロジェクトです。

BEPSとは?

BEPSとは、Base Erosion and Profit Shifting(税源浸食と利益移転)の略で、OECD・G20が租税回避行為を防止するために立ち上げた国際的なプロジェクトのことです。平成27年10月に、今後の行動計画に関する最終報告が公表され、これから各国において具体的な行動をすることが求められています。

まずは情報収集から

BEPSプロジェクトの第一歩として、まずは情報を提出することが税制改正(案)によって企業に求められています。各国共通の様式を用いて、多国籍企業グループ内での取引や活動全体の実態を把握しようとしているのです。

主に以下のような資料を収集することが予定されています。

  • ローカルファイル

各国の関連企業すべてに作成が義務付けられ、自社がどんな市場で活動をし、どんな方針で経営をしているのか、といった情報をまとめます。

  • マスターファイル

グループ内の親会社が作成します。グループ全体の組織図やその事業内容、グループ内における金融活動などの情報を記載します。

  • 国別報告書

グループ内の親会社が作成します。関連企業の所在国ごとに収支状況や事業規模などを報告します。

つまり、詳細図と全体図を取りまとめ、どういった租税回避行為が行われているのかを明らかにすることが求められているのです。

企業の倫理性が問われる時代に

企業が自社の利益を重視するのは当然のことです。利益を確保できる方法をみすみす見逃すような経営をしていたら、株主から経営責任を問われることになりかねません。

しかし、その一方で、近年では社会的な倫理性が強く問われる時代にもなってきました。インターネットを通じたリークなども増えており、あまりにも反社会的な租税回避を行っている企業に対してはボイコット運動なども起こっています。BEPSプロジェクトは、そういった企業側の自浄作用を促す意味でも重要な役割を果たすことになりそうです。

まとめ

多国籍企業が行っている租税回避行為。その影響は、インターネットの普及による新しい事業形態とも相まって年々大きくなっています。しかし、一国の努力による解消が難しいことから、国際的なプロジェクトとしてBEPSが発足しました。多国籍企業に対して、その活動実態や保有財産の状況などを情報提供させることで、租税回避行為の防止を狙っています。

文:高橋昌也(税理士)

参考:「平成28年度税制改正(案)のポイント」(平成28年2月発行)|4 国際課税 | 財務省 (PDF)

関連記事